本日 7 人 - 昨日 8 人 - 累計 3062 人 サイトマップ

道草の会って何?(会則・例会の進め方)

  1. HOME >
  2. 道草の会って何?(会則・例会の進め方)
かながわ「非行」と向き合う親たちの会(道草の会)会則


〔名 称〕
1、この会は「かながわ『非行』と向き合う親たちの会(道草の会)」といいます。

〔目 的〕
2、この会は、すべての子どもたちが、自分を大切にし、いまを生きることの喜びを感じ、自立に向かって成長できることを願って、
1)わが子の「非行」で悩む親たちが、互いに励まし合い、学び合い、
2)子どもの人権と成長が保障される環境(家庭・学校・地域)づくりをめざします。

〔活 動〕
3、この会は、次のような活動をおこないます。
1)父母と教師が手をつないで、専門家をはじめ、「非行」問題に関心のある個人や団体とともに、この問題について経験交流し、学習し合います。
2)各地域での日常的な交流会を組織します。
3)会報を発行します。
4)講演会やシンポジウムなどをおこないます。
5)その他、会の目的達成のために必要なことをおこないます。

〔会 員〕
4、この会は、上記の目的や活動に賛同する個人や団体によって構成します。

〔会 費〕
5、個人会員の年会費は2400円とします。
団体会員の年会費は5000円とします。
賛助会員の年会費は1口5000円とします。

〔運 営〕
6、この会は、若干名の世話人をおき、世話人会の合議によって運営します。
7、この会は、年1回総会を開き、活動のまとめと会計報告をおこないます。

〔財 政〕
8、月例会ならびに講演会等の会員以外の参加については、参加費を徴収します。
9、その他、個人および団体の寄付金をもってまかないます。

〔連絡先〕
10、この会の連絡先は、のむぎ地域教育文化センター内に置きます。
   〒227-0031 横浜市青葉区寺家町112 のむぎ地域教育文化センター内

  *会の通称は、総会時のアンケートを参考に、世話人会にて決定しました。



例会の進め方
* 話すか話さないかは自由です。聞くだけの参加も歓迎します。
* 自分の体験を話します。自己紹介はしてもしなくてもかまいません。
* お互いを尊重し合い、決して批判はしません。
* ここで話したことは、外には持ち出しません。
   --メモを取る場合は、固有名詞等を残さず、自分のためだけに取ります。